先生登録時のヘルプ

生徒からのコースリクエストとコンシェルジュからのオファーについて

「生徒からのコースリクエスト」と「コンシェルジュからのオファー」について説明しています。

生徒からのコースリクエスト

マイティーチャーに登録した生徒がサイトを検索しても、自分のニーズに合う講座が見つからない場合、マイティーチャーのシステムを通じて、先生に講座の提案を依頼することができます。

先生は、生徒からのコースリクエストメールの受信を許可しておけば、このような生徒からのコースリクエストを受信することができるようになります。
メールは生徒さんの受講したカテゴリと希望する受講場所にもとづいて関係するすべての先生に送信されます。

先生は、受信したリクエストに応じて、登録済の講座や、新たにコースリクエストをもとに作成いただいた講座を、直接生徒さんに提案することができます。

コンシェルジュからのオファー

マイティーチャーでは、生徒とマイティーチャーのコンシェルジュ、先生が一緒になって、生徒のニーズに合った講座を設計したうえで、条件があえば、先生にこの生徒専用に設計した講座の担当をお願いしています。

先生は、「コンシェルジュからのオファー」を承諾していれば、マイティーチャーの事務局(コンシェルジュ)から、講座設計の相談段階からご連絡させていただきます。

先生は、自分が担当できる・したいと思われる内容であれば、ご相談に乗っていただき、講座を設計していただきます(対応はあくまで任意であり、必ずしも対応いただく必要はありません)。

なお、事務局からは複数の先生にご連絡いたしますので、生徒さんの選択によっては、相談に乗っていただき、講座を設計いただきながらも、その講座が採用とならない場合もあります。