Search course information

Search condition

Category Select/Remove category Area Select/Remove area
Teaching place Teacher prepared space student prepared space Home stay Web-based lesson
Maximum price(Yen) Sort Order
Course ID Teacher ID
Keyword

Search Result

Course ID Course name Categories Teacher
Private lesson price(Yen) Private lesson frequency Private lesson times
Group lesson price(Yen) Group lesson frequency Group lesson times
Teaching place Available area
Course overview
CI00006 マーケティング論 マーケティング てつ
75,000 Weekly 15
75,000 Weekly 15
Teachers home or teaching place Teacher prepared rental room Student home Student prepared rental room Web-based lesson トシマク シンジュクク トウキョウト
マーケテイング理論や手法を基礎から学びながら、企業の市場環境への適応行動の分析をとおして、市場優位のマーケテイング戦略を考える。ここでは主に、マーケティング論を構成する基礎である4P(製品戦略、価格戦略、立地戦略、プローモション戦略)を中心に講義する。この科目は、法律経済学科における経営の専門的知識を養うことにつながり、現代企業経営の課題とその解決を見据え、実社会において積極的に臨み指導性を発揮する人材となるための科目である。
CI00012 マーケティング・アカウンティング研修 マーケティング 管理会計 財務会計 てつ
75,000 Weekly 15
75,000 Weekly 15
Teachers home or teaching place Teacher prepared rental room Student home トウキョウト トウキョウト
 近年重要とされる下記3点をポイントにおいた研修とする。 1.マーケティング(市場の変化と顧客志向) 事業運営を進めるために必要なマーケティングを体系的に学び、問題解決力と戦略策定能力の向上が求められている。  2.アカンティング(経営事業体質・状態の把握)    財務諸表を収益性(利益達成度)、流動性(健全な財務状態の維持)、生産性などの観点から分析、比較し、評価する等の経営分析能力が求められている。 3. プレゼンテーション アカンタビリティーという言葉が注目されている。自らの行動について、その意義を他人に十分に説明し納得させるプレゼンテーション能力が求められている。